小顔ダイエットの方法

医者

小顔になりたい時にできる簡単なダイエット方法をお教えします。まず、簡単で効果てきな方法として、小顔マッサージがあります。その方法はまず、滑りやすいクリームを用意して、顔全体に塗ります。そうしたら、ほうれい線に指を添わせて、親指はあごの下におきます。「おーい」と誰かを呼ぶようなポーズになりましたか?そうしたらその手をぐっと押さえて、耳の手前に押し上げます。エラをマッサージするように動かすとたるみを防ぐこともできますよ。このマッサージは寝る前などにするといいですよ。次にメイク前にも使える小顔マッサージの方法ですが、メイク前はリンパを流して、血行をよくすることが重要です。まずはマッサージクリームを手で温めます。そうしたら、頬からこめかみに向かって5回ゆっくりと引き上げるようにマッサージしましょう。耳の横まで引き上げることができたら、少し止まって伸ばします。フェイスラインが上がっていることを確認していきましょう。それができたら、耳下のリンパをから鎖骨の方へ流していきましょう。マッサージをすることで、老廃物が流れて小顔になります。また、血行がよくなり顔色もよくなりますよ。メイク前にマッサージを習慣にすることで、徐々に小顔になります。諦めずにトライしましょう。また、家事や育児の合間にできる小顔ダイエット方法として、スクワットがあります。なんで、スクワットで小顔に慣れるの?と思うかもしれませんが、スクワットで膝の内側を鍛えると全身たるみ、むくみが改善するのです。むくみが改善することで小顔になれるので、スキマ時間にやってみてくださいね。また、他にも、耳たぶを回すことで、小顔にも顎関節症にも効果があると言われています。あごの筋肉が大きい人や食いしばりをしてしまう人に効果がありますので、チャレンジしてみましょう。もし、これでも全然効果が感じられない。もっと劇的な効果を得たいという人は美容整形外科に行ってみるのがおすすめです。美容整形外科なら、劇的に早く効果を得られる方法を紹介して施術してもらうことも可能ですよ。本気の小顔対策なら美容整形外科に行きましょう。